匂いに対応するテープをお探しのあなたへ

今年の夏は暑かったですね。東日本では夏の平均気温が平年より1.7℃も高く、観測以来、最高だったそうです。暑いと当然ですが、汗をかきます。そうすると気になるのが匂い。息子どもの野球の練習で、汗だくになって手伝った後は、タオルや帽子が汗臭いなと感じます。嫌ですね〜!また加齢臭も気になるし・・・。そんな匂いに敏感な季節、敏感なお年頃に紹介したい機能テープがあります。

お盆休みの合宿も暑かったです。

消臭機能付きニットテープ

まず、気になる匂いを解消するには、消臭があります。消臭と言ってもいろいろなものがあります。トイレや部屋の消臭だったり、洋服の匂いを取るファブリーズとか。消臭とは違いますが、香り付きの柔軟剤も流行ってますよね。生地でも、こするとアロマの香りがするものなんて言うのもあります。洋服自体の匂いにも敏感になってきているようです。

そこで紹介するのが、消臭ニットテープです。

このテープ自体が消臭効果を持っています。汗の刺激臭の元であるアンモニア、汗の中の酸っぱい臭いである酢酸、蒸れた靴下などの臭いの元である、イソ吉草酸を分解して消臭してくれます。

使い方としては、洋服では、Tシャツやポロシャツの衿とボディを付けるところ(衿伏せ)に使うことが多いです。スポーツウェアに使うと効果を発揮しますね。

最近では、ニットテープ以外にも消臭の伸び止めテープやネームもあります。用途に合わせて使うものを変えていくといいですね。

防汚消臭機能付きテープ

以前に上記の消臭機能付きニットテープをSNSで紹介したところ、「衿が汚れにくいとか、汚れがすぐ落ちるテープはないの?」というお問い合わせをいただきました。調べてみると、防汚加工という加工があり、それを施したテープは汚れが付きにいくい、付いても落ちやすいのです。

このテープ類の機能としては

・消臭 アンモニア、酢酸、イソ吉草酸を消臭

・吸水速乾 汗を吸ってすぐ乾く機能

・汚れ落ち

がある優れものです。防汚機能だけでなく、消臭に吸汗速乾まで備えています。

汚れ落ちに関しては、ファンデーション、口紅、ラー油、絵の具を付け、24時間放置。その後、15分間水洗い洗濯。すると口紅以外はほぼ落ちています。すごいですね。

$ふぞくやのブログ

これもTシャツ、ポロシャツの衿伏せの他にも、帽子の内側に使ってもいいですね。但し、この加工は後加工なので永久に持つ訳ではないのです。洗濯を繰り返す内に効果は薄れてしまいます。

香りを発するテープ

そして、最後に紹介するのは「香りを発するテープ」です。

$ふぞくやのブログ

写真では分からないですが、石鹸、りんご、ラベンダー、グレープフルーツ、ハッカ、レモン、ローズ、ひのきの香りを発する見本がここに載ってます。本当に香ります。これは微粒子のカプセルに香りの成分を閉じ込め、これをテープや紐に付着させたもの。テープや紐を擦ったり、揉んだりすることで、このカプセルが弾け、香りが発生する仕組み。なので、このカプセルが全部はじけてしまうと、香りがなくなってしまうのです。香りは一時的ですが、いい香りがします。

この仕組みは香りのあるティッシュペーパーと同じです。香りが一時的なので、ラッピングのリボンやあんまり洗うことのないコサージュやリボンみたいなアクセサリーに使う方がいいですね。

このテープは受注生産になります。

まとめ

匂いや香りに関するテープもいろいろと出ています。機能性を持たせた衣料が流行っているので、匂いや香りに関する機能をこういったテープを使って付加するのもいいですね。

 

テープや服飾資材に関するお問い合わせはこちらまで

Follow me!

この記事が良かったらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社クロップオザキの代表取締役 尾崎博之。生地、ボタン、ファスナーなどのファッション資材を扱う会社での営業を20年以上経験。顧客はアパレル会社、セレクトショップ、商社など幅広い。その経験と知識を生かして、ファッション資材に関する悩みを解消したり、資材調達の手間を省くための活動を行っている。 詳しいプロフィールはコチラ