社長ブログ

社長ブログ

野球から勝ち負けを取ったら何が残るのか!?

中学硬式野球の夏大会が始まりました。3年生にとっては上部大会につながる最後の戦いでしたが、結果は1回戦で敗退してしまいました。昨年は長男が中3でしたがその時も1回戦負け。終わりはいつか来る訳ですが、呆気なく終わってしまうと受け入れるのが大変です。しかし、中学時代の勝ち負けがそんなに大事なのか?ということを私は感じます。そんなお話です。

社長ブログ

親の子離れ、子の親離れ

春は出会いと別れのシーズンです。子どもたちの野球もそうです。新入団選手を迎え入れ、初々しい選手たちに可愛らしさを感じると同時に、自分の息子たちの新入団だった頃を思い出します。また、3年生だった選手は卒業してそれぞれの進路へ。高校で野球をする者がほとんどで、寮生活を始める者も。長男もそんなひとり。そこで親が思うことを書いてみました。

海外のこと

ベトナム副資材メーカーを訪問! 付属屋社長が製造現場を行く!

ベトナムのホーチミンの副資材メーカーを訪問してきました。今回の生産現場をみて感じたのはどこの工場も一緒で製品の品質的には問題なさそうですが、管理面での不安を感じました。また、それ以上に私たちの出すオーダー数量の少なさがネックです。これは副資材に限らず、アパレルの出す縫製のオーダーでも同じことが言えます。

仕事のこと

他人がやりたがらない仕事を敢えて受ける、山崎梱包! 付属屋社長が製造現場を行く!

製造現場行くシリーズ。今回は大阪にある山崎梱包を訪問。製造現場ではなく当社の仕事の一部である輸出梱包を手伝ってもらっている会社。かなり細く煩雑な作業を担ってくれていて、どういう風に仕事をしているのか興味がありました。そこには今までの経験に根ざした経営方針がありました。

社長ブログ

子ども野球の付き合いが親にもいい影響をもたらす!?

我が家は息子たちが中学で野球をやっています。その子どもたちの野球の繋がりで親同士も縁があり、仲良くなります。野球好きはいろいろな人がいるので上手くいかないことも実はあるのですが、子どもたちのためであれば、そこは大人なので。そんな子どもきっかけの親の付き合いですが実は親にもいいことがあるのです。

社長ブログ

今までの常識にとらわれないアパレル!

アパレル不況の時代と言われる中、あえてアパレルを新たな事業として始める会社があります。そういう会社は今までのアパレルビジネスのアプローチとはまったく違うアプローチでビジネスをしています。そんなアパレルビジネスを行なっている社長が来社してくれました。とても面白いお話を聞かせてもらいました。

社長ブログ

付属の勉強会の懇親会で受ける刺激!

毎月行なっている付属の勉強会。3月は「ドットボタン・タックボタンの基礎知識」でした。講義が少し延びてしまい、そのまま懇親会へ。今回、懇親会は少人数だったため、みんなで話をしました。いろいろな仕事、立場の人たちが集まっていますが、洋服が好き、洋服に関わる仕事がしたいという思いは一緒。なので、面白いし、刺激になります。

社長ブログ

顧客優先か先約優先か

先に入っていた友人との約束。後から入ってきた大事なお客様とのアポイント。あなたならどちらを優先しますか?仕事優先、顧客優先と考えれば、友人との約束をずらしてもらって顧客のアポイントを優先します。しかし、その友人にしてみれば、自分との約束は重要ではないのかとなってしまいます。友人の信用を失うことになるかもしれません。あなたならどうしますか?