歯ブラシ忘れにご用心!?

月曜の深夜からタイのバンコクに出張で来ています。バンコクは5月以来だから半年ぶりです。もう雨季も終わり、これからがバンコクは一番いい季節になります。

ボタン、ファスナー、生地など洋服の資材を扱う株式会社クロップオザキの2代目社長の尾崎博之(@cropozaki)です。

さて、今日のお話は、「タイ出張記」についてです。

バンコクの渋滞

バンコクは相変わらず渋滞が凄いです。地下鉄もできて、だいぶ緩和されて来ていると思いましたが、まだまだひどいですね。信号が長いんですよね、日本に比べて。車やバイクの増加に交通システムが追いついていない感じがします。

バンコクから車で1時間ほど離れた取引先に行きましたが、朝から出て行って2件行くのが精一杯です。渋滞が緩和されれば、もっと生産性が上がるのですが。

取引先の1件目。空が綺麗でした!

 

バンコクの屋台

バンコクと言えば、有名なのが屋台。朝から出ていますが、夜になると繁華街では路上にびっしり屋台が軒を連ねます。繁華街でなくても、屋台村のようなものがあちこちに出ています。こちらの人に聞くと、家のキッチンが小さく、夕飯などを作る習慣があまり無いそうです。なので、屋台で食べて帰ったり、持ち帰ったりして済ませるとのこと。そんな屋台に今危機が訪れているそうなんです。今の政府はタイの古い習慣を無くそうとしていて、屋台もその一つで無くして行きたい方針。確かに昨夜、繁華街の目ぬき通りを通りましたが、明らかに屋台は少なくなっていました。何だか寂しい感じがしました。

 

今回の忘れ物

私の海外出張というと忘れ物が付きものです(笑)過去に3回、パスポートを忘れたことがあります。自慢になりませんが。今回忘れたのが、歯ブラシと歯磨き粉。ホテルのアメニティーにも歯ブラシと歯磨き粉だけありませんでした。仕方なく、近所のコンビニに買いに行くとことに。ここで思うこと・・・

なんで、海外の歯ブラシってこんなにヘッドがデカいの!どれも日本のもの1.5倍はあります。外人はみんな口がデカいのか?そんなことないと思うのですが。デカい方が歯ブラシに掛ける時間が減るから?これで磨いていますが、口の中の半分が歯ブラシに占領されている感じです。

どうでもいいお話にお付き合いいただき、ありがとうございます!

 

今日の教訓

歯ブラシは日本が一番!

今日のボタン

会社にあったメンズジャケット。ボタンはナット調のユリア樹脂ボタン。ポリエステルとユリア樹脂は、見た目ではほぼ区別できません。生産方法は全く違いますが。メーカー曰く、ユリア樹脂の方が再現性が高いそうです。

ボタンなど服飾資材に関するお問い合わせは、下記のお問い合わせフォームから

Follow me!

この記事が良かったらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社クロップオザキの代表取締役 尾崎博之。生地、ボタン、ファスナーなどのファッション資材を扱う会社での営業を20年以上経験。顧客はアパレル会社、セレクトショップ、商社など幅広い。その経験と知識を生かして、ファッション資材に関する悩みを解消したり、資材調達の手間を省くための活動を行っている。 詳しいプロフィールはコチラ