クロップオザキ2018年5大ニュース

土曜日綺麗な青空の下、仕事納めをしてきました!

ボタン、ファスナー、生地など洋服の資材を扱う株式会社クロップオザキの2代目社長の尾崎博之(@cropozaki)です。

さて、今日のお話は、「2018年の5大ニュース 仕事編」についてです。

2018年仕事納め

土曜日の午前中に大掃除をして、2018年の仕事を無事に終了することができました。帰り道に歩いて神田明神まで行き、参拝。無事に終えることができて感謝です。

そのまま御茶ノ水まで。綺麗な青空。

 

2018年5大ニュース仕事編

今年2018年に仕事で起こったことを振り返ってみます。まあ、今年もいろいろなことがありましたが。いろいろありましたが、10個だと多いので5大ニュースとして振り返ります。では、まず第5位。

第5位 2019年度新卒採用

2019年度入社の新卒採用活動を実施。今年もたくさんの学生さんとお会いすることができましたが、採用活動は年々厳しくなっていることを実感。そんな中、営業アシスタントとして2名の学生が来年4月から新たに仲間入りしてくれます!

合同説明会にて

第4位 付属の勉強会開催

10月から毎月第4木曜日に「付属の勉強会」を開催中。アパレル起業を目指す人、アパレル経営者、OEM会社や商社の方など毎回20名ほどの方が参加。付属のことを理解いただいて、興味を持ってもらえれば嬉しいです。さらに、付属によるトラブル軽減にも繋がったらと思っています。勉強会後の懇親会も盛り上がっています!

1回目のファスナーについて

 

懇親会の様子

次回は来年1月24日にボタンについてのセミナーを行います。詳しくは下記のフェイスブックイベントを参照してください。お気軽にご参加ください♪

https://www.facebook.com/events/251378838748278/?event_time_id=251378868748275

第3位 三浦海岸にて営業合宿

毎年8月に幕張で行なっていた営業合宿を神奈川県の三浦海岸に変えて実施。景色もよく気分を変えての営業合宿。講師に顧問社労士の桑原先生にも入ってもらい、とてもいい合宿ができました。景色と環境は最高でしたが、千葉や埼玉に住んでいる社員が多いので、遠すぎというクレームも(笑)来年はどうしよう・・・

第2位 大規模クレーム

昨年の暮れに当社で手配した資材で大きな問題が発覚。すでに縫いあがっている30,000枚の商品についている資材の付け替え作業を実施。お客様の協力もありクレームは最低限に抑えられましたが、おそらく会社史上最大のクレーム。いい勉強になりました。そして、いろいろな人が問題解決に向け協力してくれ、本当にありがたかったです。

休みに営業総出で荷物の仕分け

第1位 会社の引っ越し

そして、何と言っても第1位は、会社の引っ越しです。1月に自社ビルを売却して、同じ町内(東神田2丁目)の賃貸ビルへ引っ越し。この引っ越し、今までオフィスにお金を掛けることなどしてきませんでしたが、今回はちょっとお金を掛けてリニューアル。今までは人に来てもらうのを憚るようなオフィスでしたが、今回はみんなが多くの人に来てもらいたいと思えるオフィスに。特にショールームは広く、見やすくなり、多くの方に来ていただけるようになりました!

2018年のまとめ

2018年も仕事に関していろいろなことがありました。しかし、その中でも大きな変化だったのはオフィスの引っ越し。この引っ越しによって多くのことが変わりました。いろいろな方に来ていただけるようになり、仕事のしやすい環境になりました。そして、ショールームを使って勉強会を開いたり、懇親会もできるようになったりしました。引っ越しによってのプラス効果が大きいかったのが2018年でした。2019年もいい効果が出ることを期待しています!

今日の教訓

環境の変化がもたらす効果!

ボタンなど服飾資材に関するお問い合わせは、下記のお問い合わせフォームから

Follow me!

この記事が良かったらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社クロップオザキの代表取締役 尾崎博之。生地、ボタン、ファスナーなどのファッション資材を扱う会社での営業を20年以上経験。顧客はアパレル会社、セレクトショップ、商社など幅広い。その経験と知識を生かして、ファッション資材に関する悩みを解消したり、資材調達の手間を省くための活動を行っている。 詳しいプロフィールはコチラ