歩きのすすめ!

先日、ゴルフコンペで初めて行った大利根カントリークラブ。さすが名門、メンテナンス最高です。散々な結果に終わりましたが・・・(笑)

ボタン、ファスナー、生地など洋服の資材を扱う株式会社クロップオザキの2代目社長の尾崎博之(@cropozaki)です。

さて、今日のお話は、「歩いてエクササイズ」についてです。

研修会場まで歩いてみた!

先日、2ヶ月に1回定期的に行われている経営者の研修がありました。いつもは外苑前の会場で行われるのですが、今回は場所が飯田橋でした。ウチからだと飯田橋の方が近く、便利です。地下鉄を使って乗り換えなしで3駅。ドア to ドアでも30分ほど。研修会場には9:30に着けばいいので、9:00に出ればいい訳です。しかし、9:00まで家にいても仕方ないし、会社に出社してもすぐに出なければいけない。そこで思いついたのが、歩いていこう!ということ。スマホのアプリで調べると4.5km 所要時間50分。ちょうどいい、ということで8:30に家を出て歩くことに。

道中には都電荒川線の終点駅、早稲田駅があり、早稲田大学を抜けていきます。普段、車や自転車では通りますが、ゆっくり左右を見ながら歩くと、こんなところに豆腐屋があったのかとか、新たな発見があります。

早稲田大学は、こんなに近いし、以前、妻も契約で働いていたのに、ウチの子どもたちには全く縁のない学校です。まあ、見るだけですね(笑)

そして、鶴巻町の公園には犬を散歩する人たちが集まっています。のどかでホッコリすると共に、先日、ブログで紹介したイヌパシーをこの人たちに紹介したいななんて思いました。イヌパシーのお話はこちらから。

飲食店がたくさんある神楽坂を抜けますが、朝はお店が開いてないので静か。これもこれで趣があります。結構、住宅もあるのに驚きました。

途中、コンビニに寄りながら予定通り50分で到着。歩こうと決めないで、気まぐれで一駅歩くかと思うと、結構、辛く感じますが、最初から歩こうと決めていると歩けます。朝のいい運動になりました。

歩くのには理由があった!

実は、この「歩るき」には理由が2つありました。一つは、その研修では新規ビジネスのアイデア出しをしています。そのアイデア出しのきっかけとして、いつもとは違う行動をするというのがあります。それで行動を変えて歩いたってこと。

もう一つは、今、サントリーの「特茶」に付いている健康管理アプリがあって、それを2週間前からやっています。体重、食事内容、睡眠時間を記録して管理します。そこに歩数も自動で管理されます。以前にも1日1万歩を目標にやっていましたが、最近はやらなくなっていました。しかし、このアプリで鼓舞されるので、また歩き始めた訳です。行動するにはきっかけが必要なんですね!

おまけの歩き!

そして、なんと研修後(懇親会後)に、また歩こうと。酔いに任せて帰りも歩いて帰ってしまいました。帰り道にはこんな塀に囲まれた場所があったり、夜の早稲田大学。朝とは違う顔。

都電荒川線も。最終電車かな。都電に乗れば、2駅電車移動できましたが、それにも頼らずに歩き続けました。途中、お腹が痛くなり、公園のトイレに駆け込む場面もありましたが、なんとか家に到着。往復歩いたって訳。

歩くと健康にもいいですし、新たな発見があるし、お金も掛からない。歩くのはいいですね。でも、時間に余裕がないとダメですが。それには早寝早起きですね。皆さんも「歩き」いかがですか♪

 

今日の教訓

歩くにも目的を!

今日のボタン

会社にあったジャケット。ボタンはナットボタンです。ナットボタンは染色して色を付けています。染めた後に色の濃淡が付き、渦みたいな模様が特徴です。柔らかみのあるボタンですが、ボタンは硬いです(笑)

ボタンなど服飾資材に関するお問い合わせは、下記のお問い合わせフォームから

Follow me!

この記事が良かったらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社クロップオザキの代表取締役 尾崎博之。生地、ボタン、ファスナーなどのファッション資材を扱う会社での営業を20年以上経験。顧客はアパレル会社、セレクトショップ、商社など幅広い。その経験と知識を生かして、ファッション資材に関する悩みを解消したり、資材調達の手間を省くための活動を行っている。 詳しいプロフィールはコチラ