ファスナーの品番と新しいファスナーの紹介

ファッション資材の知恵袋ブログ!

今回お話は、「新しいファスナーの紹介」についてです。

ファスナーの手配方法と納期とコストの関係

ファスナーはボタンやテープより難しい付属です。その理由は品番が組み合わせだからです。ファスナーは発注方法により値段が変わるという特徴があります。そのことの説明と、YKKの新しいファスナーを紹介します。その内容を火曜日なので、スタッフブログの方で紹介しています。申し訳ありませんが、下記のブログへクリックお願いします。*火曜日はスタッフブログで私の当番

↓↓↓

新しいファスナーをもっと知ろう!

 

お問い合わせはこちらまで

    Follow me!

    この記事が良かったらシェア

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    株式会社クロップオザキの代表取締役 尾崎博之。生地、ボタン、ファスナーなどのファッション資材を扱う会社での営業を20年以上経験。顧客はアパレル会社、セレクトショップ、商社など幅広い。その経験と知識を生かして、ファッション資材に関する悩みを解消したり、資材調達の手間を省くための活動を行っている。 詳しいプロフィールはコチラ