10連休ですって!どうします!?

久しぶりのインカメ(自撮り)。このインカメしている時に、スマホの先に歩いている女性がいて、シャッターを押した後にその存在に気づいたのですが、インカメなので、撮ってませんからね!たぶん、気づいてないと思うけど、こういうことってありますよね。気をつけよう!

ボタン、ファスナー、生地など洋服の資材を扱う株式会社クロップオザキの2代目社長の尾崎博之(@cropozaki)です。

さて、今日のお話は、「GW10連休」についてです。

10連休ってどうなる?

皇太子さまの天皇陛下即位の儀式の5/1が1年限りの祝日となり、土日休みのところは、4/27(土)から5/6(月)まで10連休になるそうです。これは、祝日法により、祝日に挟まれた日は休みなるということで、4/29(昭和の日)と5/1に挟まれた、4/30が休み。反対側の5/1と5/3(憲法記念日)に挟まれた 5/2も休みなるという訳です。

10連休って私が働き始めてから初めての経験です。一体どうなるのか想像がつきません。当社の場合、お客様も仕入先さんも土日祝日は休みのところがほとんどなので、それほどの影響はないのかもしれませんが、仕事の停滞による納期の遅延だとか、前後の期間の残業増だとかに気をつけないといけないですね。

日本でもバカンス制導入!?

最近、経営の師である国際後継者フォーラムの二条彪先生がよく言うことがあります。それは日本でもバカンス休暇をそろそろ考えるべきだと。たっぷり休んで、もう働きたい、働かせて欲しいと思うくらい休む。ヨーロッパで取られている1ヶ月のバカンス休暇を、日本でもやった方がいいと。そうすることで、従業員の仕事も充実し、そんな休暇が取れる会社であれば他社との差異になり、採用にもいいと。

それを聞いて、いきなり1ヶ月は無理でも、1週間とか2週間のバカンス休暇はやってみたいと思っています。まだ、みんなには言っていませんが(笑)

こんなところでバカンスしてみたい!

まとめ

4/27-5/6までの10連休が2019年限定で起こります。今まで経験したことのない10連休。想像しないことも起こりそうですが、会社にとっても、個人にとっても、今回の10連休がいい経験になると思います。日本バカンス制導入の試金石になるといいですね。

山もいいですね!

ちなみに、10月22日(火)も1年限りの祝日となるそうです。2019年のスケジュールをみんなに公表してしまったけど、修正しないと・・・

今日の教訓

10連休をいかに有効にできるか!

今日のボタン

A  BATHING APEのブルゾン。ファスナーのスライダー(引き手)部分にはbapeのロゴが刻印。スライダーの形状もちょっとビンテージぽくていいです。このファスナーは逆開(ぎゃくかい)と言って、スライダーが上下2つ付いています。2つとも別注のロゴ入り引き手にするあたりは、さすがAPEですね。

ボタンや服飾資材に関するお問い合わせはこちらまで

Follow me!

この記事が良かったらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社クロップオザキの代表取締役 尾崎博之。生地、ボタン、ファスナーなどのファッション資材を扱う会社での営業を20年以上経験。顧客はアパレル会社、セレクトショップ、商社など幅広い。その経験と知識を生かして、ファッション資材に関する悩みを解消したり、資材調達の手間を省くための活動を行っている。 詳しいプロフィールはコチラ