2019年のスタート!2019年の抱負!

新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

  

ボタン、ファスナー、生地など洋服の資材を扱う株式会社クロップオザキの2代目社長の尾崎博之(@cropozaki)です。

さて、今日のお話は、「2019年の抱負」についてです。

2018年大晦日の夜

2019年が幕を明けました。平成最後の元旦ですね。昨日は平成最後の大晦日。大晦日って子どもの時から雰囲気が好きでした。子どもでも夜遅くまで起きていても何も言われず、その非日常感が大好きでした。我が家でも同じように大晦日は子どもたちはいくら起きていても自由。ところが最近は私の方が先にダウンしてしまうので、何時まで起きているのかわかりません(笑)

2018年の大晦日は、チャンネル戦争に負け、紅白歌合戦は一切見ることができず。大晦日と言えば「紅白」の世代ですからね。ちょっとは見たかったなあ。そして、年越しそばを11時過ぎに食しました。その後、あまり記憶にありません(笑)除夜の鐘を聞くこともなく、今年も就寝。まあ、いつも通りの時間に寝て、元旦も普通通りの時間に起床。大人になると非日常でなくなってしまうのですね。

2019年の抱負

2019年、今年の抱負、やりたいことを考えてみました。まず、仕事では新規事業を軌道に乗せたいですね。新規事業ってやっぱりなかなか思うようにうまくいかないことが多いです。しかし、新規事業にチャレンジしていかないと、現状維持をしていくにも既存の事業だけでは難しい世の中ですからね!

 

そして、プライベートではゴルフを何とかしたい!もう2018年は散々な成績でしたからね。問題はドライバー、バンカー、パターの3つとわかっていますので・・・あとはメンタルですね。100は越えない!

2018年一番よく行った東筑波CC

 

家族のことは・・・長女は高3で受験ですが、まさかの9月の進路変更で浪人が決定です。どんな浪人生活になるのか不安ですが、まあ頑張ってください。

中3の長男は野球で地方に行くことがほぼ決定。寮に入り、親元を離れます。自立してやっていって欲しいですね。まあ頑張ってください。

中1の次男は特に変化はないですが野球を続けていく訳で、レギュラーを取れるように、まあ頑張ってください。

次男と初詣

そして、妻は・・・あ、今日、1月1日が誕生日。おめでとうございます!子どもたちの面倒を引き続きよろしくお願いします。

という訳で、2019年もいよいよスタートです。今年もいろいろあると思いますが、すべて受け入れて、楽しくやっていきましょう!

今年もブログを書き続けていきますので、よろしくお願い致します!

今日の教訓

起こることはすべて受け入れよう!

ボタンなど服飾資材に関するお問い合わせは、下記のお問い合わせフォームから

Follow me!

この記事が良かったらシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社クロップオザキの代表取締役 尾崎博之。生地、ボタン、ファスナーなどのファッション資材を扱う会社での営業を20年以上経験。顧客はアパレル会社、セレクトショップ、商社など幅広い。その経験と知識を生かして、ファッション資材に関する悩みを解消したり、資材調達の手間を省くための活動を行っている。 詳しいプロフィールはコチラ